2016年05月03日

パク・スジンカニとの死闘...「ペ・ヨンジュン気に障るだろうね」

新妻パク・スジンがカニと試合を繰り広げた。

3日放送されているオリーブTV「オクスドン高弟(演出イ・スホ)」2回では、
パク・スジンがカニ一つ春のゲスト上にふさわしい
「春に3種の食卓」に挑戦する姿が描かれる。

韓国料理の対価シムヨウン純銀製カニ冷菜、カニの身ヨモギすいとん、
ワタリガニ知る和え物など春のカニ料理の真髄を披露する予定だ。

この日の放送では、パク・スジンがワタリガニ手入れに
苦労する姿が大きい笑いをプレゼントする見込み。

カニ手入れをする試験を見せたシムヨウン純銀製カリスマあふれる姿で
簡単にカニの船と甲羅を分離して目を引いた。

一方、パク・スジンは手を保護するために軍手をはめて万全の準備をするが、
たやすくしていないカニと死闘を繰り広げ笑いをかもし出し出す。

特にパク・スジンはカニの身を塗って出したの皮に手を突かれ、
お皿を洗うていたところナイフに手を斬り皆を驚かせた。

手から血が出ると心配しているユジェファンにパク・スジンは
「大丈夫」と言って最後まで料理だけに集中する姿を見せて
現場スタッフらの感心をかもし出したという裏話。

シムヨウンスンも「パク・スジンが指を怪我をしたのに
延伸いいというのを見ると食べ物をよくするようだ」と感心していた。


インスタより

posted by truth at 21:30| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/437489645
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック