2016年08月24日

ヨン様夫人パク・スジン、芸能活動やめて胎教に専念

女優パク・スジンが『玉水洞(オクスドン)の一番弟子』の撮影を終え、
胎教だけに専念する予定だ。

パク・スジンは最近、O’LiveTVの料理番組
『玉水洞の一番弟子』最終回の撮影を終えた。

今後、追加の放送スケジュールなどは定めず、
妊娠中期に入ったため胎教に専念する予定だ。

『玉水洞の一番弟子』側は
「撮影を終えた。放送日よりも早目に撮影に入った番組だった。
もともと最初から18回で企画されたプログラムだった。
自然に終わらせたこと」と話した。

パク・スジン側も
「録画は全て撮り終わった。当分は胎教に専念するだろう」と伝えた。
パク・スジンは『玉水洞の一番弟子』撮影序盤に妊娠の便りを伝えた。
パク・スジンは番組を通して妊娠した事実を自然に知らせて
胎名(お腹の中にいる間に呼びかける名前)や妊娠後の近況などを伝えながら
大衆に身近な存在になっていた。

これに先立ち17日の放送では料理研究家シム・ヨンスンが
パク・スジンに「顔がぽっちゃりとしてきた」と言って近況を尋ねた。

これに対しパク・スジンは「3キロ太った」として
「お腹も少し出てきた」と伝えた。

さらにパク・スジンは
「胎動が感じられる。ご飯を食べていてとても驚いた。
皆がなぜそうかと言うので(赤ん坊が)突然足をポンと蹴飛ばして驚いたと
言ってあやまった」と話した。

パク・スジンは昨年7月にペ・ヨンジュンと結婚した。
4月初めての妊娠のニュースを知らせ、
胎名は「ボクドン」と名づけた。
来年初め出産予定だ。

a20160823_3051920_1471916429.jpg


posted by truth at 00:51| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック