2016年09月06日

ホームクリーニングO2Oワホム、累積投資25億ウォンを突破

ホームクリーニングO2O企業`ワホム`は大成創業投資、
ESインベスター、500スタートアップなどに
15億ウォン規模の投資を誘致したと5日、明らかにした。

ワホムは昨年ペ・ヨンジュン氏、スパカニ、マッシュアップ・エンジェルス、
ファーストトラック、アジアなどに10億ウォン規模の最初の投資を誘致して、
1年ぶりに、後続の投資を誘致した。合計25億ウォン規模の累積投資金を確保した。

シンガポール型大成創業投資理事は
「ワホムは昨年7月ローンチ後1年ぶりに家事ヘルパー取引3万件を突破して、
毎月30%以上の売上成長を記録して爆発的な成長を見せる」とし
「専門性と迅速な実行力を備えた組織で構成されただけに、
国内はもとよりグローバルホームケア市場を
リードする企業で育つ能力を整えたと判断して投資を決定した」と明らかにした。


848068_20160905150250_481_0001.jpg


もう芸能プロダクションではなく

多角経営を営む総合商社に変わりつつあるのかも89649.gif


posted by truth at 00:23| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック